MENU

キャビテーションの注意点、副作用はない?

超音波によって脂肪細胞を直接減らしてしまうことによって効果があり、リバウンドもしないエステダイエットとして人気のキャビテーションですが、キャビテーションを受ける場合の注意点というのも存在します。

 

キャビテーションでは、脂肪細胞に超音波を当てて中性脂肪にして代謝させるという痩身方法になりますので、施術直後の体内にはまだ中性脂肪となった脂肪が残っているということになります。

 

ですので、施術後はリンパマッサージなどでケアしてあげることが必須となります。また、ご自宅に戻られてからもその中性脂肪が代謝されやすいような生活を心がけ、すみやかに体外に排出されるようにしなければなりません。

 

そして、やはり手術によって取り除く脂肪吸引に比べると効果はおだやかなものとなっていますので、目的とする体型になれるまでには何度か施術を受ける必要がある場合もあります。

 

そういった点を考えると、普段は自分でダイエットする暇がなく、エステでのみケアをしたいという方には向いていないといえるかもしれません。

 

ご自分の生活を鑑みて、キャビテーションで効果を出せるかどうかじっくりと考えてから施術を受けてみると良いでしょう。