MENU

キャビテーションはリバウンドしないダイエット

ダイエットにも、いろいろな方法があります。その効果はさまざまですが、どれも脂肪の細胞の大きさを減らしてダイエットするという方法になるため、いちど痩せてもまたリバウンドしてしまうという可能性は常に残っているということになります。

 

特に、いったん脂肪細胞が増えてしまった方や遺伝子的に太りやすいという方にとってはなかなか効果的なダイエット方法がなかったというのが従来のダイエットでした。

 

ですが、そういったリバウンドの可能性を阻止し、太りにくい身体へと変えるためには、脂肪の細胞を減らせばいいということになります。そこで、今まで使用されてきた方法が、脂肪吸引となります。ですが、脂肪吸引は手術をしなければなりませんので、なかなかハードルの高い方法でもありました。

 

そこで、そういったリバウンドしやすいダイエットや脂肪吸引に変わる新しいダイエット方法として現在人気なのが、キャビテーションです。

 

キャビテーションとは、超音波を脂肪細胞にあてることによって内部の気泡を壊してしまい、中性脂肪に変えて代謝させ、体外に排出させてしまうという方法になります。

 

脂肪吸引に比べると、施術後のセルフケアが必要になるなどの面倒な点もありますが、手術よりも安全な施術であり、肥満の解消と防止ができるということで、もう二度と太りたくないという方にはぜひ検討していただきたい方法です。