MENU

キャビテーション施術の際心がけたいポイント

キャビテーションというのは、超音波で脂肪細胞を刺激し、数を減らして痩せてしまうというエステです。

 

効果が抜群だということで人気がありますが、施術を実際に受けるにあたっては、一時的に体調の変化を感じる場合があります。施術前にエステサロンにてきちんと説明を受け、ご納得の上に受けられるよう心掛けられると良いでしょう。

 

実際にどのような症状が出るのかというと、まずは胃腸の不良があります。ですので、施術前後には食事を控えておいた方が良いでしょう。また、施術後にはお腹を壊すことがありますので、安静にできる環境にいられるようにしておくと良いでしょう。

 

また、施術後の生活は、超音波で中性脂肪と化した脂肪細胞がきちんと排出されるような生活を心がけなければなりません。代謝を高めるために水分はたっぷりと摂り、糖分の摂取はやめましょう。お酒や煙草も控えた方が良いです。

 

体内を温めるために半身浴をしたり、さらに効果を高めたいなら運動をして代謝させるのがおすすめです。

 

せっかく施術を受けたのならば、最大限の効果を得られるよう、ご自宅でのケアにも気を配ってみるとより理想の体型に近づけることでしょう。