MENU

手軽な置き換えダイエット

ドリンクやデザートなどの栄養補助食品を食事に置き換えて摂取カロリーを少なくするのが目的のダイエット方法、それが置き換えダイエットです。

 

各メーカーからたくさんの種類の置き換えダイエット食品が出ていて、飽きることがなく取り組めそうです。ドリンク、デザートに限らず、クッキーやラーメン、ご飯ものなども登場してきて、どれにしようか迷ったことのある人もいるのではないでしょうか。

 

手軽に行えることから、一度は試したことがある人も少なくないでしょう。ここでは、置き換えダイエットの方法についてお話します。

 

カロリー計算不要の気軽さ

 

置き換えダイエット食品は、カロリーが低いというだけでなく、栄養もバランスよく含まれています。そのため、一日のうちの1食や2食を置き換えても栄養面では大丈夫というのが宣伝文句です。

 

空腹感を抑えられるように工夫されているのも特徴で、上手く利用すれば大幅なカロリー減が可能になります。何より便利なのが、ダイエット中に面倒になるカロリー計算がいらないということです。まるまる1食分を置き換えダイエット食にしてしまえばいいだけなので、お店から買ってきてそのまま食べればいいだけなのです。

 

忙しい現代人には、もってこいのダイエット方法だと思いませんか?でも、実際には、ダイエット中には体重を落とすことができても、その後リバウンドしてしまったりするケースも多いようです。

 

運動と食べ過ぎない習慣をつける

 

そこで、置き換えダイエットをした後にリバウンドしないようにするためには、工夫が必要になってきます。置き換えダイエット中には、なるべく体を動かす習慣をつけること。

 

そして、今までのように不要に食べることをしないクセをつけることです。置き換えダイエットをしている間に、ダイエットが終わったらあれも食べたいこれも食べたいと思っているようではいけません。腹八分で満足できるクセが、気持ちの上でも体にもつくようになったら大成功です。